お知らせ

9月13日 NHKオイコノミアで「ゆいま~る高島平」が取り上げられます、タイトルは「経済学で目指せ!明るい高齢化」


お笑いタレントであり芥川賞受賞作家でもある又吉直樹さんが「ゆいま~る高島平」を訪れました。ゆいま~る高島平で趣味や仕事に取り組みながら、とても個性的な暮らしを楽しんでいる方々を取材し、その様子が以下の番組で放映されます。ぜひご覧ください。

■番組名:オイコノミア
■テレビ局:NHK Eテレ
■放映:9月13日(水)の22:00~22:45(再放送は金曜(木曜深夜)0:30~1:15)
※大きなニュースが入った際には番組構成が変わりますので、ご了承ください。

【番組企画】「経済学で目指せ!明るい高齢化」
もうすぐ敬老の日。高齢化率が25%を超え、世界で例を見ない超高齢化社会に突入している日本。ネガティブなイメージが先行するが、健康長寿を実現し、趣味に仕事に、意欲の高い高齢者は増えている。将来、より明るい高齢化社会に繋がる知恵が見つかれば、現役世代だって幸せに暮らせるかも? 経済学で明るい高齢化のヒントを探る。

ゆいま~る高島平
高島平団地(東京都板橋区)26街区2号棟に点在する空室を改修したユニークな“分散型”のサービス付き高齢者向け住宅です。1棟まるごと高齢者向けの住宅と違って、隣室には子育て中の一般家庭が生活しているような、地域に溶け込んだ環境で暮せます。フロントの前を通って出入りするような構造ではありませんので、通常の高齢者向け住宅よりも自由な感覚で暮らせます。
なお、同様の分散型サービス付き高齢者向け住宅として、名古屋の「ゆいま~る大曽根」も2017年9月にオープンします。

取材当日は、まずは高島平団地内を歩きながら、又吉さんに当社スタッフから「ゆいま~る高島平」を説明しました。このあと、実際にゆいま~る高島平に暮らしていらっしゃる方のお部屋にうかがいました。

最初に訪問したのはOさん(70歳)のお部屋。Oさんの仕事は着付け。ただ、成人式や七五三を迎えた方のお化粧、髪のセットまですべてをプロデュース、お客は1日一人に限定。大学で勉強もしている。生まれ育った東京の生活を楽しんでいらっしゃいます。

次に訪れたのはKさん(85歳)のお部屋。水泳マスターズ界のカリスマと言われるKさんのもう一つの趣味は壁面を埋める漫画。「楽しそうでしょ?老後ってのはこんなにけっこうなものかと」と語るKさんに又吉さんの顔も思わずほころびます。

最新記事

2019年01月09日

サ高住「ゆいま~る都留」80戸が2019年夏にオープン、家賃3万円で首都圏からの移住者を積極的に受け入れ

2018年12月04日

2019年2月2日(土)に名古屋で開催、人生100年時代!<60・70・80・90代の楽しい暮らしを考えるフォーラム>

2018年11月01日

ゆいま~る高島平が「2018年度グッドデザイン賞」の特別賞に選ばれました

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ