ゆいま~る高島平ブログ

転ばぬ先の杖-予防は治療に勝る


平成27年から高齢者が地域でいつまでも元気で自立した生活を営めるように支援していく「介護予防・日常生活支援総合事業」がスタートしました。

ゆいま~る高島平の周りにも、歩いて5分のところに「元気ジム(リハビリ&運動特化型デイサービス)」があります。その中に、土日だけ理学療法士が提供する45分間フイットネス「Fit 45」がオープンしたことで運動しやすい環境が整ってきました。

仰々しいスポーツジムとは違い、年齢や体力に合わせたメニューでゆったりと運動ができるので、年だからと諦めていた人でも一歩踏み出す勇気が持てるようになりました。

現在、居住者の10名ほどが会員になっています。もちろん、介護認定を受けていない人でも利用できます。

土日になると朝から、お一人で、または居住者同士誘い合ってフロントの前を通って出かけて行かれます。

高齢者の筋トレは毎日やらなくても、週に2~3回やれば筋肉量は10~20%程度増えていくそうです。今まで膝痛や腰痛等で歩くことに恐怖心を抱いていた居住者から、「Fit 45」に通うようになって痛みが軽減した、という話も聞かれる様になりました。

他の居住者の方々もますます行動的になっています。地域の方ともコミュニケーションが取れることも刺激となり、アンチエイジングにも役立っているようです。

 

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ