ゆいま~る多摩平の森ブログ

第4回ゆいま~る節分寄席


毎年2月に中央大学落語研究会の方々によるゆいま~る寄席を開催。
今年は生鰻呑み介、爽風亭SUNちゃん、ふられ亭航海の男性3名。
この芸名を聞いただけでも笑いがでそうです。

「タイムスリップ」「出来心」「猿後家」の3演目
一人づつ季節にちなんだ小噺をした後、各自の演目を披露。
小噺と落語のつなぎがうまい! 皆さん大笑い!

一人で何役もこなし、声のトーンも変え、あっという間に
落語の世界へ吸い込まれる居住者のみなさん。

「大笑いするって気持ちがいい」「元気が出た」
「落語家のプロデビューできるわよ」と笑いの効果は素晴らしい。

今年も会場いっぱいの笑いで 福をよぶことができました。

来年も節分寄席楽しみに待っています!

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ