ゆいま~る福ブログ

節分豆まき!


2月3日(土)14:00からゆいま~る食堂に集合して、居住者11名とスタッフ2名で豆まきをしました。

まずはC棟側の格子戸から始めます。

「鬼は~外!」

豆まきをしていると、お隣の認知症デイサービスクオレの方が

「いいものありますよ」

と、赤いもじゃもじゃのカツラを貸してくださいました。

その赤いもじゃもじゃのカツラをつけたスタッフを見て、

「似合っている!」

と、居住者も大喜びでした。

 

ゆいま~る福の全ての出入り口で豆まきをして、鬼退治をしました。

「たまにはこういうのも楽しくていいね」

「年に一回だけだからね」

皆さんご満足いただけたようで良かったです。

来年も皆さんと一緒に、楽しく開催したく思います。

 

豆まきの後は食堂で、甘酒と豆をいただきました。

温かい甘酒を飲むと、心と体も温まります。

 

この日の夕食は、恵方巻きとイワシとサラダでした。

食事を作ってくださるのは、船水という近所のおいしいと評判のお店で、居住者からも好評です。

恵方巻きも立派でしたが、大きなイワシにもびっくりしました!

「とても香りも良くおいしかった」

と感想がありました。

 

18:00からは近所の福住吉神社で、節分祭が開催され、神事としての吹き矢の実演と豆まきをしました。

福神社の宮司さんは優しく気さくな方で、吹き矢を実演されていた近隣の方も、お会いするといつも元気にお話してくださる楽しい方々です。

ですが、いつもと違う緊張感のあるピリッとした雰囲気もすてきで、日本の伝統行事の素晴らしさを再認識できた一日でもありました。

 

ゆいま~る福では、夕方に、翌日のちょっとした出来事などを、当直スタッフがブラックボードに書いてフロント前に置いてあります。

居住者からは、

「安否確認の時に読むのを楽しみにしている」

と好評です。

この日は節分ということで鬼の絵をハウス長が書き、こちらもかわいいと好評でした。

ご来訪の際は、ぜひご覧ください。

 

最新記事

2018年06月14日

まちライブラリーブックフェスタ「むかしの大阪を映像で探ねて」開催しました!

2018年06月07日

5月13日第一回ボランティアエキスポ開催しました!

2018年06月04日

第1回 ゆいま~る福写真館

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ