ゆいま~る聖ヶ丘ブログ

聖ヶ丘小学校4年生との地域間交流


聖ヶ丘小学校4年生の生徒さんたちが、総合的な学習の時間の一環で

ゆいま~る聖ヶ丘の居住者の皆さんとのふれあい会を開いてくださいました。

梅雨空を吹き飛ばすほど、明るい笑顔の生徒さんたち。

わいわいがやがや言いながら、手には何かを持っています。

何を持って来たのでしょうか?・・・

ちょっと覗いてみると、

お手玉・おはじき・独楽・ビンゴゲーム・人生ゲーム・工作・・・

なんだか楽しそうな遊び道具がいっぱいです。

 

わくわくして席に座ると、

代表の生徒さんが「皆さん、こんにちは。一緒に遊びましょう!」と

大きな声で挨拶してくれました。

さすが4年生さん、礼儀がしっかり身に付いています。

グループに分かれ、それぞれ遊びが始まりました。

ここは「人生ゲーム」のグループです。

最初はお互い緊張気味でしたが、数分もするとすっかり打ち解けて、

笑い声が自然に出るほどに。

ここは「お手玉」のグループです。

居住者の皆さんも童心にかえって楽しそうです。

ここは「おはじき」のグループです。

男の子はおはじきをサッカーボールに見立て、遠くに飛ばしていました。

ここは「ビンゴゲーム」のグループです。

生徒さんが作ってきてくれた手作りのカードで楽しみました。

ここは「工作」のグループです。

ペットボトルを好きな形に仕上げていきます。

居住者の方は、ペットボトルでお地蔵さんを作ったそうです。

生徒さんたちの作品を見て居住者の方は「子どもの想像力には脱帽だよ」と

感心しきりでした。

影絵を披露してくれる生徒さんたちもいました。

きっと沢山練習してきてくれたのでしょう。

練習通りに上手く出来たのでしょうか?・・・

楽しい時間はあっという間です。

遊びが終わると、それぞれのグループでお互いに感想を述べ合い、

お別れのご挨拶をしました。

生徒さんたち 「また一緒に遊んで下さい。」

居住者の方「是非ぜひ。楽しみにして待っていますよ。」

 

 

今日は、遊びを通しての地域間・異世代間交流となりました。

聖ヶ丘の地域で共に暮らす者同士、これからも素敵な出会いがありますように。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ