ゆいま~る多摩平の森ブログ

居住者Nさんの生きがい ~歌は友達 歌は大好き~


歌は人と人をつなぐ架け橋です。人は皆誰もが歌に囲まれ、歌を愛し歌い継がれました。
母の子守歌を聞き、眠り、泣き、笑い、大きくなりそれぞれのところで歌を覚えました。
歌を通してお友達の輪が広がったのも事実でしょう。

私が今でも続いてるコーラスグループは平成4年に日野市社会教育課が主催する
60歳以上を対象に「ことぶき大学」の「童謡を歌う」講座を受講。それは楽しい時間でした。
幼い頃の想い出となつかしさがそれぞれ胸中によみがえり思う存分歌ったのです。
このまま終わるのは惜しい!との声にコーラスグループが発足。
講師は若く情熱のT先生で60名ほどの会員で入会待ちの時もありました。
楽譜は自分達で選曲から製本と流れ作業のボランティアで作り上げ、今も使用しています。
曲の追加や削除など本と共に歩み、5年、10年、20年、25年と記念コンサートを開き、
地域の方々との交流をはかりました。
次は30年を目指しています。

日野市にはコーラスグループが多く、それぞれの力を発揮する【唱歌フェスティバル】が
開催されています。毎年12,13の団体が舞台に立っています。これもまた相互の絆の
表れでしょう歌には年齢も性別もなく、誰でもが楽しく参加できる健康と若さの
【秘訣源】です。皆様、大いに歌いましょう。そして仲間作り、友好の輪を広げましょう。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ