ゆいま~る那須ブログ

居住者インタビュー「過ごしやすいゆいま~る那須をつくっていきたい」


Kさん(73歳)

入居して4年目。ゆいま~る那須に住んでよかったと思っています。建物も木造で気密性もあるので、冬も暖かく過ごしています。

高齢者住宅を探し始めたきっかけは母が亡くなったこと。松原惇子さんの『ひとりの老後はこわくない』を偶然、本屋さんで見つけました。その本にはゆいま~る那須のことも紹介されており、スタッフの方が誠実に対応してくださったこともあって、他のところは見学せず、ゆいま~る那須の入居を決めました。一般社団法人コミュニティネットワーク協会の近山恵子さんがセミナーなどで「年金12万円と1000万円の貯金で暮らせる高齢者住宅」とゆいま~る那須を紹介してくださったとき、自分にぴったりな内容だなと思ったのです。

人間なので、自分が決めたことが、後で違ったと思うこともあるかもしれません。けれども、自分で決めた以上は、なるべくよいところに目を向けながら、入居者の方々とともに、過ごしやすいゆいま~る那須をつくっていきたいと思っています。

 

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ