暮らし方を考える ゆいま~る多摩平の森に暮らす人びと

多世代が交流できる環境で、趣味や仕事を楽しむ生活を送っていらっしゃいます。

住み心地インタビュー 暮らす人びとの声

サービス付き高齢者住宅 ゆいま~る多摩平の森

ハウススタッフが紹介する
ゆいま~る多摩平の森に暮らす人びと

現在ハウスに住まわれている方々に、アンケートにお答えいただきました。良い事も良くない事もありますが、良くない事でも解決策を住む方とハウスが共に考えて解決に向かうような暮らしを大切にしたいと考えています。ぜひ各ハウスの住まい方やハウスの特徴など、皆さんのご意見を参考に、ハウス選びにお役立てください。

入居を決められたきっかけは?

1位
老いへの不安、一人暮しが不安、さびしくなってきたから
2位
交通・生活の利便性が良い、病院も近い、緑が多く自然が近くにある
3位
子どもや身内に迷惑をかけたくない

ハウススタッフのコメント

一般的に高齢者住宅を選択される方の多くは「ひとり暮らしの不安」「子どもや身内に迷惑をかけたくない」がきっかけになるのは、多摩平の森も変わらずのようです。日野市立病院がご近所にあり、近隣にクリニックも多く利便性が高いのがゆいま~る多摩平の森の特徴です。

利用頻度の高いお買い物先はどこですか?

1位
イオン、西友
2位
生協
3位
コンビニ

ハウススタッフのコメント

イオン・西友は豊田駅前にあり、ハウスからも歩いて10分程度。品ぞろえが豊富で、イオンは逆に「広すぎて疲れる」という意見があるほど。コンビニも近くにミニストップとファミリーマートがあり、ちょっとした買い物・急な時に利用されている方も。

昨年1年間のハウス主催ベントでたのしかったものは?

1位
5周年記念イベント、文化祭
2位
クリスマス会
3位
映画会、中央大学落語研究会による寄席

ハウススタッフのコメント

昨年、ゆいま~る多摩平の森はオープン5周年を迎え、「文化祭」を行いました。居住者による作品出展や楽器演奏に加え、同じ街区にある中央大学国際寮の学生さんによるピアノ演奏や留学生のお国紹介、バザーなど、様々なイベントで盛り上がりました。3位の落語研究会の方の寄席は、毎年2月の節分イベントとして実施しており、「腹の底から笑えるから」「心身共に若返るから」と好評です。

ハウス主催以外のイベントで楽しかったことは?

  • 旅行
  • 学校のOG総会
  • 家族(子ども、孫、ひ孫)との集まり、外食
  • 前に住んでいた方、他の居住者とのおしゃべり、お茶
  • ハイキング、ウォーキング

ハウススタッフのコメント

様々な趣味や交友を楽しんでいる方もいれば、一方で「友達と会うことが少なくなった」「交友関係が狭くなった」という方もいらっしゃいます。その人それぞれの体調や心境の変化で交友関係は変わってくると思います。どちらの場合も個人の生活ペースに合わせた「自由な暮らし」をもってもらえればと思います。

高齢者住宅を検討している方にアドバイス

  • 「サービス付き高齢者向け住宅」「介護付有料老人ホーム」などの違いをしっかり見極めて選ぶこと。
  • なるべく色々なところを見てから決めた方がいい。
  • 元気に動けるうちに良いところを見つけるのが、絶対おすすめです。
  • 家財の処分に思いがけない費用がかかる。
  • 自分の家族に合うかどうか、夫妻なら2人の意見が合うまで話し合うこと。
  • 同じ市町村(友人関係が維持できる)の高齢者住宅に入居するとよい。

(2017年3月 ハウススタッフ 岡知子)

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ