大阪市西淀川区 サービス付き高齢者向け住宅 ゆいま〜る福

「梅田」「なんば」まで15分圏内。緑豊かな環境なのに駅近便利!2LDKでは大阪初の広さ。

ゆいま〜る福

阪神なんば線「福」駅から徒歩5分の好立地に、サービス付き高齢者向け住宅ゆいま~る福が2016年10月にオープンしました。
お元気なうちから入居でき、今と変わらない暮らしを続けながら、安否確認など生活支援サービスを受けられます。サービス付き高齢者向け住宅では大阪初の2LDKの居室もご用意。A棟、B棟、C棟の住み心地のよい木造住宅、交流の場にもなる中庭「木(き)っかけの庭」が魅力の「住まい」です。

フォトギャラリー・間取り紹介

サービス付き高齢者向け住宅(53戸)
ゆいま〜る福

サービス付き高齢者向け住宅 ゆいま〜る福

ゆいま〜る福併設施設

ゆいま〜る福へのお問い合わせ

〒555-0034 大阪市西淀川区福町2丁目4-8

フリーダイヤル:0120-006-574

ゆいま〜る福・見学会情報

2017年10月25日

【11月見学会】ゆい~る福

ゆいま~る福ブログ

2017年11月20日

ゆいま~る福 オープン1周年記念式典 2日目 その2

空室情報 今すぐ入居できるお部屋を紹介!

ゆいま〜る福の魅力

アクセスよし、買い物も便利で、お散歩コースも充実

ゆいま~る福は、阪神なんば線「福」駅からわずか徒歩5分。さらに福駅から、阪神尼崎駅まで5分、大阪難波駅まで14分、阪神梅田駅まで13分と中心部に近く、生活圏が広がります。
2016年、福駅前に大手スーパー「イズミヤ」がオープン、さらに2017年夏には、総合病院の社会医療法人愛仁会千船病院が新築移転され、福町の暮らしやすさがアップします。
また、ゆいま~る福は、大野川緑陰道路、福町公園に囲まれ、緑豊かな環境にあります。淀川も近く、お散歩コースに最適です。福住吉神社が徒歩5分ほどのところにあり、お正月明けには「十日戎(えびす)」が行われます。商売繁盛の福笹が売られ、古くから「えべっさん」として地域で愛されています。

アクセスよし、買い物も便利で、お散歩コースも充実

ゆいま〜る福全景

アクセスよし、買い物も便利で、お散歩コースも充実

フロント前もゆったり

アクセスよし、買い物も便利で、お散歩コースも充実

散歩に最適な大野川緑陰道路

アクセスよし、買い物も便利で、お散歩コースも充実

駅前には大型スーパー

アクセスよし、買い物も便利で、お散歩コースも充実

福住吉神社

アクセスよし、買い物も便利で、お散歩コースも充実

にぎやかな十日戎

福町マップ

ほっこり感あふれる「木造住宅」

大野川緑陰道路、福町公圏、大阪市立福小学校に面したゆいま~る福。この立地条件を最大限に生かして、中庭を囲む木造3階建ての住まいを3棟(A棟、B棟、C棟)、1K(31.99m²)~2LDK(58.99m²)の居室を53戸つくりました。B棟、C棟の1階のお部屋には専用のお庭が付いています。

日本古来の木造住宅は、日本の気候風土に適しており、軽いので地震エネルギーを受けにくいというメリットがあります。さらに、木の吸放湿性や断熱性を発揮し、季節に関わらず快適に過ごせる工夫をしています。自然素材の木ならではの安らぎが魅力の、ほっこり感あふれる住宅です。

さらに、暮らしやすい仕様にも注目。全居室が風と光を意識した設計となっています。玄関をはじめ、すべての出入り口は引き戸なので、「開閉が楽」と好評です。31.99m²のお部屋でも、3口コンロなど充実したキッチンがあるのでお料理の幅も広がります。全戸の浴室に窓があるのも魅力です。いずれも、オープン前に入居検討者の意見をうかがい、それを生かした設計となっています。

ほっこり感あふれる「木造住宅」

風が通り抜ける間取り

ほっこり感あふれる「木造住宅」

2LDK(58.99㎡)の広々居室

ほっこり感あふれる「木造住宅」

3口コンロで充実のキッチン

ほっこり感あふれる「木造住宅」

全浴室に窓付き

ほっこり感あふれる「木造住宅」

ゆったりした水まわり

ほっこり感あふれる「木造住宅」

扉はすべて開閉が楽な引き戸

交流が生まれる「木っかけの庭」

オープン前から入居検討者とともに話し合いながらつくっていくゆいま~るシリーズですが、この中で考案されたのが「中庭」づくり。
「季節感が味わえるように、四季折々の草花を植えたい」「梅、レモン、柚子、金柑などの果樹も育てたい」という声が上がり、交流の場として「木(き)っかけの庭」と名づけた中庭ができました。
地域の方々も巻き込んで畑づくりの応援を頼んだり、収穫した果実や野菜でいっしょに料理を楽しんだり――人と人との出会いの「きっかけ」となってくれればという思いが詰まっています。
畑や庭仕事に参加したい人はご一緒に。眺めて癒やされるだけももちろんOKです。

木っかけの庭

交流が生まれる「木っかけの庭」

果樹を植えています

交流が生まれる「木っかけの庭」

ゆいま~る食堂から見える木っかけの庭

交流が生まれる「木っかけの庭」

みんなで耕します

「ゆいま~る食堂」

広々とした「ゆいま~る食堂」は、みなさんの共有の居間でもあります。中庭を眺めながらのひなたぼっこ、おしゃべりやお茶を楽しんだり、一角にあるアイランドキッチンはお仲間同士のお菓子作りなどにも利用できます。
寄贈いただいた本を楽しめる図書室、ストレッチ体操や学習会などが開催できる多目的室など、集まって住む楽しさが味わえます。もちろん、地域にも開放していますので、セミナーを行ったり、地域コミュニティの拠点づくりにもご活用いただけます。

「ゆいま~る食堂」

ゆいま~る食堂。どなたでもどうぞ

図書館

図書室で読書を

セミナーの様子

セミナーのようす

交流が生まれる「木っかけの庭」

木っかけの庭でとれた金柑の甘露煮

「まちライブラリー」の話合い

「まちライブラリー」の話合い

万が一のときは、地域の介護事業者と連携

お元気なうちは、自由にこれまで通りの暮らしを。でも、万が一の場合は、入退院時のつきそい、入院時のサポートを行います。また、家事援助、通院の付き添い、往診などの手配もいたします。
介護が必要になったら、住み慣れた自宅で最期まで住み続けられるように、地域の居宅介護支援事業所、介護事業所と連携していきます。
また、C棟1階には、地元で介護事業等の実績がある株式会社クオレの認知症対応型通所介護(デイサービス)「まごころの家」が入っています。

万が一のときは、地域の介護事業者と連携

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ