ゆいま~る福ブログ

福住吉神社えびす祭り


お正月もあけ寒い日が続いています。
ゆいま~る福の近くにある福住吉神社では、おなじみの十日戎が1月9日~11日まで開催されました。

吉兆という、笹に俵をくくる見た目にも賑やかなお飾りが並びます。
福戎あめのくじ引きもありますが、その後ろには、去年はなかったきらきらした衣装をまとった獅子舞が…
「さあ手を叩いてお参りして」
との声に手をパンパンと2回叩くと、獅子舞が元気に踊ってくれました!
その場に居合わせた方々も「これはいいね!」と大喜び。
くじは1回目は赤玉で一袋、2回目はピンク玉が出て大一袋をいただきました。
今年も良いことがたくさんありそうです。

この福町にゆいま~る福を作ることにご尽力いただいた森田直彦さんもいらっしゃっていて、福住吉神社には海の神様の金毘羅様、商売の神様の戎様とお稲荷様と三人の神様がいることなど、お教えくださいました。
いつも笑顔でお話くださる宮司さん、スポーツ吹き矢の開催や様々なイベントなどいつもご協力くださる半田さん、たくさんの方に支えていただき今があることを、改めて思いました。
今年も地域の方々と一緒に、福町を盛りあげていきたく思います。

神社内の紅梅が咲いていました。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ