ゆいま~る都留ブログ

広~い駐車場で「ラジオ体操」


ゆいま~る都留では、4月6日より、午後3時に駐車場でラジオ体操が行われています。

ゆいま~る都留1号棟と2号棟の間の駐車場で行います
ソーシャルディスタンスを意識して間隔をあけます

きっかけは、入居者の皆さんからの申し出です。
新型コロナウイルスが猛威を振るい、外出制限が続く中、「室内にこもりがちで、運動不足になってしまう」「体が動かせる機会があるといいよね」という声が上がったのです。

そこで、ゆいま~る都留敷地内の広い駐車場スペースでラジオ体操第1、第2を行うことになりました。両隣と2メートルの距離を取り、マスク着用で、CDから流れるラジオ体操の曲に合わせて行います。都留市では感染者は出ていませんが(4/30現在)、全国的に非常事態宣言が出されているので慎重に。
ただし、しっかり行うと結構きついので、息が切れて大変な場合はマスクをはずしてもOKとしています。時間は15分ほどです。

きつくなってきたらマスクはとってもよいことに

毎日、10名前後の方が参加されていますが、広々したところで体を動かせるので皆さんスッキリ、笑顔が見られます。
「毎日、午後3時に駐車場に行けば、皆さんと顔が合わせられる」と喜んでいらっしゃる方や。大勢で集まることはできませんが、体操の後、ゆいま~る食堂のcafeで2~3人で短時間お茶を楽しむ方もいらっしゃいます。

皆さん、早朝や午前中は散歩に出かけたり買い物を済ませたりして、生活リズムを保つ工夫はされていますが、午後3時のラジオ体操も、心身ともに健康を保つ工夫の一つと言えそうです。

新型コロナウイルスが収束したら、気持ちよく1日をスタートできるように朝に行うのもいいいかもしれません。

これからも入居者の皆さんのアイディアに期待したいと思います。

最新記事

2020年05月05日

広~い駐車場で「ラジオ体操」

2020年03月31日

“ゆいま~るカフェ”オープンしました♪

2020年03月10日

ひな祭りお食事会を開きました🌸

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ