小規模多機能ぐり〜んはぁとブログ

避難訓練!!


今月は防災訓練がありました。

火災が起きた設定で、利用者の方に直接動いてもらうことはしませんでしたが、

皆さんとスタッフで行動を確認しました。

まずは、利用者の皆さんの場所をチェックします。

居室やトイレの中に人がいないことを確認するために、扉は開けてもらいます。

また、火災の設定なので、居室や廊下の窓を閉めます。

利用者の皆さんの場所が確認出来たら、

火災が起きている場所から遠い避難経路を確保します。

今回は玄関です。

また、避難をする際は、車椅子や杖が必要な方には

予め、そばに置いたり持ってもらったりなど、避難の準備は怠りません。

実際は避難をした後、全員がいるかどうか点呼を取ります。

しっかりと手を挙げて下さいました。

また、訓練ではありますが、テレビを消して行います。

地震の時は情報収集でテレビを付ける必要がありますが、

火災の時は、万が一、誰かが助けを求めていても、

テレビの音で声が聞こえないことがないように、火災の時はテレビを消します。

 

以上で避難訓練は終わりです。

ぐり~んはぁとでは、

防災訓練をスタッフだけが動きを確認するのではなく、

利用者の皆さんと手順を確認しています。

また、毎月必ず、ハウス内で放送を呼び掛けて、

全体で防災の意識を高めています。

 

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ