ゆいま~る聖ヶ丘ブログ

「聖ヶ丘商店街」のご案内  その3


<多摩うどん「ぽんぽこ」> 

2010年春より営業している美味しいうどんのお店。

「ぽんぽこ」の名前の由来は、宮崎駿さんのジブリシリーズ「平成狸合戦ぽんぽこ」からだそうです。

というわけでお店の入り口では、ぽんぽこ狸さんがお迎えしています。

看板メニューの「ぽんぽこ(たぬき)うどん」 美味しいです!

 

うどんは「小盛200g」「普通300g」「大盛400g」があり、写真は小盛です。

この他にも野菜やきのこたっぷりの「野菜うどん」「きのこうどん」等、メニュー豊富で

週末はリピーターで賑わいます。

こんな本にも載りました。

 

お店のこだわりは、出汁だそうです。

京都の出汁屋さんから仕入れている出汁は、透き通って上品なお味。

 

麺は、多摩伝統の味を伝えるべく、地元農家の地粉を混ぜて作ったこしのある麺で、

地粉を使うことで、地元の活性化を促してもいます。

こちらぽんぽこでは、同じ聖ヶ丘商店街の「百将屋」さんのお米も使っています。

「百将屋さんのお米はとてもおいしいので」と。

信頼関係があって地域で繋がっていく。素敵ですね。

私たちも頑張らなくてはと思います。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ