ゆいま~る聖ヶ丘ブログ

手洗いテスト、ブラックライトで一目瞭然!


11月27日、ゆいま~る聖ヶ丘のグループハウスのリビングで、手洗いテストを行いました。

これから、インフルエンザはじめ風邪などの感染症が流行る季節です。

以前から居住者の皆さんには、予防には「手洗いが大事」とお伝えしていましたが、実際どのように洗うのが効果的なのか、今回ブラックライトを使って実験してみることにしました。

 

まずは、手の洗い方を皆さんと学習です。

実際に手を動かし、指は1本ずつ、手首も洗う真似をして、洗い方をしっかりイメージトレーニングしました。皆さんとても真剣です。

洗い方を学習した後、ブラックライトに反応する液体を手に塗りました。

この液体が汚れの代わりです。

しっかり手洗いが出来れば汚れが取れて、ブラックライトに反応しませんが、残っていれば白く反応します。

そして、学習した通りに手を洗ってみました。イメージ通りに洗えていますが、さぁ汚れは取れているでしょうか?

ちょっとドキドキです。

ブラックライトは、スタッフが南多摩保健所からお借りしたものを使いました。

手をライトの下にかざすと、想像以上に白く反応してビックリ。洗い残しがある証拠です。思わず笑いも出てしまいました。

白く反応しているのは、指先・指のしわ・側面・手首と、人それぞれでした。

 

しっかり洗ったつもりでも、全部きれいに落ちていないことに驚きながらも、皆さん、

自分の洗い方の癖が分かってよかったと仰せでした。

 

ご自分の癖を理解した後、もう一度洗いなおすと、きちんと落ちていることも体験しました。

洗い方が大事と一同納得。

これから寒い季節になりますから、しっかり手を洗い、体調管理にも留意して

この冬も元気に過ごして参りましょう。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ