ゆいま~る聖ヶ丘ブログ

復活ふるさと夏祭り


8月最終の土日、4年振りに聖ヶ丘商店街の夏のイベント、ふるさと夏祭りが開催されました。ゆいま~る聖ヶ丘からは、以前から子供たちに大人気の輪投げのお店を出店することになり、4年前の記憶を辿りながらの準備となりました。

ペットボトルをカットした景品を入れる容器の底に、重りの玉石を敷き、輪が当たっても倒れないように工夫しました。
投げる輪も、子どもの力でも投げ易く入り易いように、大きさや重みにこだわりました。
景品はABCDの4ランクに分かれていて、最高AからB、C、Dと段々近くなるにつれ入り易くなっています。
輪が入った容器のマークを見て、いかに早く同ランクの景品を補充するかが、店番スタッフの腕の見せ所です!

開店は夕方4時からですが、30分前にはもう、こんな行列が出来てしまい、店側としては、嬉しい反面焦りも出てきて、こちらもドキドキしてしまいます…

お待たせしました!開店時間になりました。100円で輪投げが2回できます!欲しい物に狙いを定めて投げて下さいね!

子供たちの真剣な眼差しに、大人のギャラリーも集まって来ました。

覗きに来られた、ゆいま~るの居住者Hさんも、楽しそう!

この男の子は、なんとなく投げたら、ビーチボールをゲットしちゃいました!

昨日、2回投げて最高のAを3個もさらっていったA君は、やっぱり…今日もやって来ました!3回のトライで、お友達も一緒にこんなにゲットしたので、満足!
安心して下さい!入らなくても参加賞のお菓子がありますよ!

小さいお子さんに輪投げを体験させてあげている親御さんが多く、薄暗くなるまで子供たちの歓声と列が途切れることはありませんでした。

広場に組まれたやぐらの前では、恒例の多摩太鼓が披露されました。
格好いいですね!

 

暗くなると盆踊りも始まり、8時ごろにお開きとなりました。

コロナの影響で、楽しいイベントの中止が続いていたせいか、今年の夏祭りは以前にも増して人出が多かったように感じました。
地域の皆さんの、子供達の、夏の思い出の1ページとして、深く心に刻まれたのではないでしょうか。

酷暑の中、お手伝い下さった、居住者Hさん。ありがとうございました!

高校生ボランティアのMさん。お手伝い下さった他ハウスのメンバーの方々。
本当にありがとうございました!

最新記事

2024年02月17日

は~るよこい、は~やくこい

2024年01月22日

4年ぶりの祝賀会開催

2023年12月27日

クリスマス会

アーカイブ

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ