ゆいま~る高島平ブログ

成年後見を学ぶ


フロントで毎月行われる勉強会「完成期医療福祉部会」。テーマは【成年後見制度】。弁護士を招きレクチャーを受けました。

2000年4月に施行された成年後見制度は、自分自身の権利を守ることが十分でない人の財産管理や身上監護を支援する制度です。成年後見制度には法定後見と任意後見の2種類があります。今回は任意後見制度を重点的に学びました。任意後見制度とは支援してくれる人と将来の約束をし支援内容を決め、あらかじめ本人と支援者の間で任意に契約を行う制度です。

 

今は元気だけど、将来もしも判断能力が不十分になったときが心配。そうなっても今までのように自宅で生活をしたい、望んでいたサービスを受けたい、病気になっても困らないようにしておきたい。そんなときに支援してくれる任意後見人を今のうちに自分で決めておきたいものです。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ