ゆいま~る拝島ブログ

夏の終わりの気配感じる


朝晩過ごしやすくなってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
玉川上水沿いにやってくるセミたちの声も一段落し、
ヒグラシの声が「カナカナカナ」と聞こえてくるようになりました。

優雅に花を咲かせていたアジサイが終了し、
現在ハウス前を彩っているのは「日日草」です。

初夏から秋にかけて花を咲かせる日日草の花ことばは
「楽しい思い出」

鮮やかな色の花をたくさん咲かせる姿がとても楽しげで、
夏を満喫した子どものころを連想させることに由来するといわれます。

そして、毎年同じ場所には「キバナコスモス」の姿も
見られるようになりました。

これからも花に囲まれたハウスにしていきたいと思っています。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ