ゆいま~る伊川谷ブログ

太極拳


講師を迎えての太極拳サークルが始まりました。初回はお試しとあって10名の居住者が参加されました。先生は北京から20年前に日本に来られ、日本では中国語の先生や通訳などもしておられます。お話が上手で最初緊張気味だった居住者も楽しい話に笑顔になり和やかな雰囲気になりました。

進め方は初めに準備体操を15分間、次に練功十八法を10分程度、休憩を挟んで太極拳の練習との説明を受け、いざ、始まりました。まずは先生のキャッチフレーズ「あせらず、おこらず、のんびり深呼吸 長息 長行き 長生き」を一緒に唱和しました。

その後「大きな大きなスイカが一つ、切って二つにわけました・・・」と言葉のイメージにあわせて体を動かしていきました。

体を動かすだけで居住者の顔が輝いてきます。少し難しい動きもありましたが久しぶりに心地よい運動になったと思います。

「膝が曲がらなくて心配していましたが、出来る事だけやればいいですよと先生の言葉で気が楽になった」と。ご自分のペースでのんびり行っていただきたいです。

実施にはマスク、検温、手指消毒を行っていただき換気を徹底して行っています。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ