ゆいま~る伊川谷ブログ

バイオリンとピアノのコンサートを開催しました。


歌や音楽のイベントは毎回とても好評です。メロディーを耳で聴き、口ずさむことで懐かしく楽しい時間を皆さんに感じて頂けたらと企画しています。数日前より楽しみにしていた居住者もいて、多くの方が参加されました。

今回の演奏者は居住者によるバイオリンと童謡で元気サークルでピアノを演奏して下さる先生とのコラボレーションです。息の合った演奏にびっくりです。

居住者の皆さんは色々な趣味がおありで、例えばお茶サークルではホールに居住者が掛け軸や花を飾り、道具を設えてお茶をたてて下さっています。食堂や共用の廊下をギャラリーとして写真・絵画・習字などの入居者の作品を展示しています。

今回、演奏を聴きながら、年齢を重ねていっても、つちかった多くの経験をいかして活躍されている方が多いと感じるひとときとなりました。曲の合間にはトークやドリンク休憩をはさみ、「次はどの曲にしましょうか。」と和やかに皆さんと選曲しました。七夕にちなみ「青葉城恋歌」や「見上げてごらん夜の星を」を楽曲に選び、合唱では鈴や鳴子を使う参加型の演奏会となりました。演奏と歌声がずれることもありましたが、全員で同じ時を楽しむことが出来ました。アンコールも拍手喝采となりました。

連日雨が続いていましたが、気分も晴れやかになりました。今後も外出のしにくい季節には館内で楽しめるイベントを企画していきたいと思います。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ