ゆいま~る那須ブログ

交通安全講話


那須塩原警察署から阿久津、山口、両巡査部長が来所し、入居者の皆さんへ交通安全講話を行ないました。こうした企画は、ゆいま~る那須でも初めての試みです。最近地域の集まりの中で、散歩をするゆいま~る那須の入居者の交通事故を案ずる地域の方々から、事故防止のご意見が挙がったそうで、民生委員さんを通して今回の講話へとつながりました。

(隣家への距離が㎞単位の場合もあるようなこの環境の中で、散歩をされる入居者の方にまで目が行き届く地域ネットワークにはただただ驚くばかりです。)

さて、巡査部長さん。高齢者の皆さんを相手に60分もの間どの様な講話をされるのかしら?と思っていましたが、当日いらしたのは自らを「歌うお巡りさん」と称した陽気な方。大きな体躯(どちらかと言えば横に?)に小さなウクレレを抱え、終始歌で交通安全を語りました。アンプやスピーカーといった音響機器からヘッドセットマイクまで持参され、大変慣れた様子です。

間にちょっとしたクイズもはさみ、正解者には交通安全トランプ等のプレゼントも。

交通安全だけでなく、詐欺被害への注意喚起のお話もありました。

蛍光襷や形状記憶の反射シートが参加者、希望者へ配布されましたので、さっそく散歩時に使って事故防止に活かしていきたいと思います。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ