ゆいま~る厚沢部ブログ

真冬の洗礼


厚沢部町は、北海道の中でも比較的気候が穏やかな道南地方に位置していますが

先日、一晩で56㎝もの降雪に見舞われました。

たった一晩でこんなに積もったのは、開設以来初めてのことで

ハウス前の除雪をしようと朝早くに駆け付けましたが

敷地へ入る際に、車が雪に埋まってしまう事態に。

どうにか脱出し車を違う場所に停車させ、雪を漕いで玄関まで何とか

辿り着きましたが、膝上まで深く積もった雪は除雪をするにも途方に

暮れる程の量です。

それでも町の除雪車が来てくれるのを信じて、気合を入れて雪かきを開始!

スタッフ総出でお昼頃までかかって、やっと玄関前が歩けるようになりました。

 

お昼過ぎにようやく除雪車が駐車場に到着!

流石に56㎝の雪は除雪車でも一筋縄ではいかず、何度も何度も

行ったり来たりして頑張ってくれていました。

今回除雪した雪は、高さ3m以上にも積み上げられて、お隣の

町民プールの屋根の高さにまでなっていてビックリです!

ツララも1 m以上の大物に成長してしまい、慌ててツララ落としをしました。

 

北海道は「雪には慣れっこ」とは言いながらも、さすがにこのドカ雪に

臨時休業や路線バスが運休になる等、対応にあたふたする様子も

ありましたが、頑張って出勤してくれたハウスや食堂スタッフのお陰で

居住者の皆さんはいつもどおりの朝を過ごしていらっしゃいました。

 

冬は何かと大変な事が多い北海道ですが、スタッフ皆で協力しながら

厳しい冬を乗り切っていきます!

 

 

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ