ゆいま~る厚沢部ブログ

雪虫が舞うなか、建設工事は着々と進んでいます


雪虫が舞い始めました。

雪虫は初雪の少し前に舞い始めることから、雪虫をみると「冬が近づいている」と感じます。そんな冬の訪れを前に、ゆいま〜る厚沢部では工事が急ピッチで進んでいます。

■木の香りが素敵なゆいま〜る厚沢部建築現場

来年5月のオープンに向け、準備を急がなくては…。

5日の月曜日には、社団法人コミュニティネットワーク協会の近山恵子理事長はじめ、東京•東銀座の本社から応援部隊がかけつけ、渋田正己厚沢部町長と懇談。

■渋田正己厚沢部町長(中央)と笹谷勝博副町長(右端)と懇談

人口4400人余りの小さなまち。農業を主産業とするまち。大自然のなかの美しいまち。そして過疎化が進むまち…。

課題はたくさんありますが、ゆいま〜る厚沢部がまちの交流拠点となるように、老いも若きも安心して暮らし続けるため拠点となるように、そして全国に先駆けてモデルとなるようにがんばっていきます。

■タンポポを見つけました(11月5日撮影)

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ