ゆいま~る多摩平の森ブログ

みんなで 知りたいことを学ぶ


今年の3月より、毎月1回 「訪問看護 オアシス」
所長の湯谷将生さんにいろいろお話を頂いています。
訪問看護の第一線で活躍されている方のお話を伺うのは
貴重な機会で学びが沢山!

テーマは毎回皆さんが知りたいこと。
「最期を迎えるのにいくらかかる?」
「ここで最期をむかえるにはどうしたらいいのか」
などなど・・。

今回のテーマは「がんとがん末期を考える」。
癌治療の種類や、在宅での癌治療の基本は”緩和治療”である
事など「知っておいて損はない」
お話をわかりやすく伝えて下さいます。

”自分らしい”というのはあまりピンとこないかもしれませんが
「あれがしたい・これはしたくない」を他人が決めるのではなく
自身の「したい・したくない」が叶えられること。

いざという時のことを今決めても、その時に気持ちが変わる
こともあります。今できることは、色々な情報に触れ、
いざという時に選択できる準備をすることではないでしょうか。
それが「漠然とした先々の不安」の解消の1つになればと思います。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ