ゆいま~る厚沢部ブログ

夜間想定の消防訓練を実施しました!


火災発生で警報機が鳴り、消火器とゆいま~る携帯を持って

夜勤スタッフが火災現場(相談室)で初期消火。


火元へ15秒間、消火器を向け消火活動

夜間はスタッフの数も限られているので

出火場所の初期消火でどこまで火災を

食い止めることができるかが大きなカギになります。

 

 

避難誘導では、自力歩行できる方の居室を廻り

声掛けしましたが、昨年10月に続き、2回目の訓練で

経験者もあり避難集合場所にあっと間に避難して下さいました。

居住者同士で「こっち、こっち」という声の掛け合い、また、

そんなところに居たら焼けちゃうよ」

手招きをされている姿もあり、心温まる場面もありました。

 

(実は、訓練を事前告知していたので声掛けする前から

居住者が「まだなの?まだなの?」と居室を出たり

入ったりし待機してくれていました。ですので、

声掛けするやいなや待ってましたとばかりに飛び出してきてくれました。)

 

火災を起こさないようにすることが一番ですが

起きてしまった場合には初期消火と防火関連設備で

被害を最小限に抑え、安全に避難誘導する事の重要性を痛感しました。

日頃から意識し、訓練を身体で覚えておかなければとなりません。

今後も居住者の命を守ることを念頭において訓練を実施していきます。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ