ゆいま~る厚沢部ブログ

はじめての年末、年始


居住者がこの地域特有の正月の縁起物・まゆ玉の飾りつけをしました。

「良いお正月を迎えたい」との願いを込めて作業をしました。

木(普通はみずき)の枝にまゆ玉やサイコロなどの飾り物を結んだりします。

七夕かざりと似ていますね。
まゆ玉飾りは家内安全や無病息災、商売繁盛などを願うもののようです。
Kさんは、来年も健康で楽しく過ごせますようにとにと願いを込めてまゆ玉

をつけたと笑顔で話されていました。

こちらでは、各家庭に神棚があるのですがそこに飾るという形が一般的だそうです。

ハウスでは、神棚がありませんので居住者の目につくよう窓につけてみました。

飾りつけは伝統文化的な要素があり、子どもたちにも受け継がれて
いけるよう、来年からは地元の児童にも一緒に触れる機会をつくって
行きたいと思います。

 

お飾りも万全

元旦のおせち

「ごっつぉうだね」という声があちこちで聞こえました。

はじめての白みそ仕立ての関西風のお雑煮に舌鼓。

きれいな色使いの料理の品々に居住者も大満足でした。

ご馳走の後は、福笑いで大盛り上がりで、目隠しをとった

瞬間に皆で大笑いしました。

 

今年も、居住者とスタッフでより素敵なハウスを作り上げて

いきます。

皆様、本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ