ゆいま~る多摩平の森ブログ

1月後半の食堂メニュー


正月ムードも一息、厳しい寒さを通勤・通学される方もいらっしゃるのではないでしょうか。

気にかかるのは”雪”ですね。小さい頃には大喜びではしゃいだものの、
今では交通機関への影響や 寒さ・外出の億劫さと、トラブルメーカーかもしれません。

しかし雪は、台風や梅雨の雨と並んで重要な水資源という役割もあり、
北海道では一年に必要な水の半分が雪解け水によってまかなわれています。

現代だけではありません。古来の日本では「万葉集」や「枕草子」にも多く登場し
舞い降りてくる純白・優美なものとして、文学世界の「風流」を発展させてきました。
しっかりと寒さ対策して、日本の四季の波にうまく乗れていけたら良いですね。

ゆいま~る食堂では寒さしばれる冬季にも、お肉・お魚・野菜を使った
バランスよいお食事で、皆さまのご来訪を心よりお待ちしております!

↓クリックしてメニューを拡大↓

Copyright © Community Net Inc.

TOP
ゆいま~るシリーズ
お問い合わせ